MobileMenu

Global Inspiration GyeongGi-Do

X

TO FIND DIVERSITY
VISIT GYEONGGI-DO

京畿道

NEWS

in 京畿道
海外訪問)キム·ドンヨン知事、アリゾナ州と初の友好協力協約を結び、共同技術開発·追加投資などを督励する。

国際交流協力の強化と海外投資誘致のために米国とカナダを訪問中のキム·ドンヨン京畿道知事が半導体産業で有名なアリゾナ州を訪れ、両地域間の交流協力の扉を開いた。海外投資誘致のためには、米半導体企業のオンセミを訪れ、追加投資を促した。 現地時間の5月14日午後、キム·ドンヨン知事はアリゾナ州フェニックス市にあるアリゾナ通商公社でケイティ·ホッブズ(Katie Hobbs)州知事と会い、友好協力協約を締結した。これでアリゾナ州はテキサス、ミシガン、カリフォルニアに続き、京畿道と友好協力関係を結んだ米国内4番目の州になった。 「京畿道とアリゾナ州は生まれながらのパートナーで、今日の協約は先端産業、気候変動など様々な分野で韓国の革新同盟をさらに強化させるだろう。先端産業、半導体、バッテリー業界で「京畿-アリゾナライン」を構築していこう。京畿-アリゾナラインは我々の共同繁栄と長年のパートナーシップのスタートラインになるだろう」とキム·ドンヨン知事は語った。 「両地域が互いに似ている点が多く、お互いの長所を通じて道民に役立つ成果を出せると思う。バッテリー、半導体、自動車など様々な分野で技術協力、研究開発(R&D)協力、革新共有を通じて各地域の経済に寄与し、人材を養成し、より多くの雇用を創出できるだろう」とケイティ·ホッブズ(Katie Hobbs)は述べた。 また、キム知事は韓国企業のアリゾナ投資と関連して韓国専門人材の専門職ビザ取得が難しい事情を説明し、韓国人専門職ビザクォーター増大のために現在、米議会に係留中の韓国パートナー法案通過にホッブズ知事が努力してほしいと要請した。これは、韓国国民の米国への就職を支援するための経済外交の一つで、ホッブズ知事は、「できるだけ努力する」と答えた。 今回の協約により両地域は企業交流、スタートアップ、IT、先端産業(電気自動車、バッテリー、半導体など)、青年、文化·体育、気候危機などに協力することにした。 交流協力の初事例として、この日の京畿道にある次世代融合技術院と漢陽大学はアリゾナ州立大学に半導体分野の国際技術共同開発のための意向書(LOI)を伝達した。この意向書は半導体分野の共同研究開発課題の発掘、インフラ共同活用などの内容を盛り込んだ。次世代融合技術院は次世代半導体素材研究支援、アリゾナ州立大学は300mm工程設備活用研究、漢陽大学はナノ計測などの分野で協力するという計画だ。パークシステムズ(株)、(株)アモグリーンテック、(株)ダウォンネックスビュー、(株)チョインテクノロジーなど道内の半導体分野の革新企業も研究を共にする予定だ。 これに対してアリゾナ州立大学は意向書に提案された半導体共同研究開発および人材養成のための具体的実務議論を進めようと答え、今後関連研究が進行される展望だ。アリゾナ州立大学は大学内に世界最高水準の半導体付設研究所(AEPCore)を保有しているところとして有名だ。 「午前にアリゾナ州立大学と次世代融合技術院、漢陽大学が人材養成と技術協力に対する協議を進めた。アリゾナ州立大学と進めている半導体を含む様々な先端産業の協力に関心を持ってほしい」とキム知事はホッブズ州知事にも呼びかけた。 米国西南部の砂漠地帯に位置するアリゾナは、カリフォルニアのシリコンバレーを連想させるシリコンデザート(silicondesert)で最近有名になっている。アリゾナ州のフェニックス、トゥーサン、グレンデールは技術分野の企業が密集している革新クラスターで、半導体、人工知能(AI)、情報技術(IT)など先端産業の研究が活発に行われている。 京畿道は半導体とバッテリーなど先端産業の中心地というアリゾナ州との共通点を媒介に交流関係を新たに構築する計画だ。特に気候対応に積極的な州知事が集まった米国気候同盟(U.S. Climate Alliance)に属するアリゾナ州の特性上、気候危機対応でも地方政府として国際的協力を共にできると期待している。 2人の出会いは今回が2回目で、キム知事は昨年9月に韓国を訪問したケイティ·ホッブズ(Katie Hobbs)州知事とソウルで会い、両地域の革新同盟の意志を固めたことがある。その後、ホッブズ州知事は11月にキム知事に手紙を送り、「京畿道と長期的に成功的な関係を維持することが私たちの最優先課題です。アリゾナ州に知事を招待したい」と招待の意思を明らかにした。 ▲ オンセミ本社を訪問し、京畿道に追加投資を促す キム·ドンヨン知事は午後1時、スコットデイル市にあるオンセミ本社で、ハサンエルコウリ(Hassane […]

No.3 2024-05-15 15 ヒット数
京畿道型MaaSプラットフォームである「トクタ」(スマートカー)がモバイルアワードコリアの「公共サービス分野に今年のアプリ」大賞を受賞。

5月9日に、京畿道のサービス型移動手段(MaaS、Mobility as a Service)プラットフォームである「トクタ」がモバイルアプリ最高権威の授賞式である「モバイルアワードコリア2024」で大賞を受賞した。 「モバイルアワードコリア」は消費者のリサーチと産学専門家審査を通じて優秀な技術力と差別性を備えた製品およびサービスなどを発掘する授賞式だ。 今回の授賞式で大賞を受賞した「トクタ」は、一つのアプリで様々な交通手段で呼び出し、決済までできるプラットフォームで、京畿道需要応答型交通手段「トクバス」(スマートバス)呼び出しと共有PM(Personal Mobility、個人型移動装置)貸し出しを皮切りに、今年の初めには共有自転車レンタルおよび、タクシー呼び出しサービスを開始した。 一方、「トクタ」アプリで呼び出す「トクバス」は坡州市、華城市など京畿道内の12市郡(坡州、安山、平沢、水原、高陽、金浦、華城、楊州、河南、安城、利川、富川)で149台が運行中であり、規模が次第に拡大することにより道民がより一層便利に利用できると予想される。また、AIアルゴリズムによって流動的に最適経路を設定および変更して通行時間を短縮するという点で、その技術力を高く評価されている。 これと共に、今年1月にサービスを開始した共有自転車と、去る′23年2月にサービスを開始した個人型移動装置(PM)は、京畿道の23市郡(水原、龍仁、高陽、城南、華城、富川、南揚州、安山、平沢、安養、始興、金浦、坡州、議政府、光州、光明、河南、軍浦、利川、驪州、東豆川、そして、加平の約28000台運営中で利用できる。同時に「京畿道子供青少年共有自転車利用料金支援」事業と連係し、京畿道に居住する青少年がトクタアプリで共有自転車を利用した場合、1件当り1千ウォンの割引を受けることができる。 「新概念のモビリティサービスであるトクタアプリの創意性と特別さが認められることを嬉しく思う。今後も多様な連携手段の拡大を通じて多くの道民が便利に利用できる交通サービスを提供する」と今回の受賞に対して京畿交通公社のミン·ギョンソン社長は話した。 一方、今回の受賞で公社は昨年11月「トクタ」プラットフォームの交通手段である「トクバス(京畿道需要応答型交通手段)」の「2023年積極行政優秀事例競進大会」大統領賞受賞を皮切りに、「アプリアワードコリア2023」大賞、「モバイルアワードコリア2024」公共サービス分野大賞を受賞する快挙を成し遂げた。

No.2 2024-05-09 17 ヒット数
京畿道が社会的経済売場1号「031#」を始興市に開所する。

京畿道が社会的経済組織の販路支援および広報強化のための専門売り場である「031#(ゼロサンイチショップ)」の1号店を始興プレミアムアウトレットに開所した。 京畿道は5月8日に、キム·ヒョンゴン京畿道経済副知事とイム·ビョンテク始興市長、京畿道議員、始興市議員、関連団体および社会的経済組織など50人余りが参加した中で「031#」開所式が行われた。 「031#」の名前は京畿道の市外局番031から出たもので、京畿道は社会的経済組織活性化のための「031#」の店舗を京畿道のあちこちに拡大する計画だ。 始興プレミアムアウトレット3階の496㎡(150坪)規模の売り場に造成された「031#」は京畿道の社会的経済組織である29社の製品を販売する社会的経済のオフライン売り場で、地域の中小企業を支援する地域共生協力売り場である「始興夢商会」、公正貿易カフェと共存している。 大型流通企業(新世界)の、始興市と協力して造成された売り場は、休息とショッピングが結合された最近の消費傾向を反映してリモデリングした。今後、社会的経済製品を道民に披露する代表的な店舗であり、価値消費を促進する拠点の役割を果たすことになる。 一方、既存のネイバースマートストアに開設された「京畿道社会的経済ショッピングモール」(smartstore.naver.com/segg)も近いうちに「031#」オンライン売り場として新しくオープンする予定だ。オフライン売り場では社会的経済製品50%割引および購買金額別の謝恩品贈呈イベントが進行され、オンラインショッピングモールでは全製品30~50%割引、フォトレビューイベントおよび配送費支援イベントが提供される。 「031#」は単なる売店ではなく、社会的価値を消費する文化を作っていく出発点だ。「031#」が京畿道の誇りになり、さらに大韓民国の価値消費の象徴になるよう積極的に支援する」とキム·ヒョンゴン京畿道経済副知事は述べた。

No.1 2024-05-08 17 ヒット数

主なビジネス

in 京畿道
left button
right button
INVESTMENT STRENGTH
京畿道に投資すべき理由
北東アジアにおける 経済の中心地
INVESTMENT INFORMATION
投資情報
主要工業地域
INTERNATIONAL EXCHANGE REGION
国際交流地域
機会の地、京畿道!
YELLOW SEA FREE ECONOMIC ZONE
黄海経済自由区域
京畿道の経済特区
mobile global navigation menu close button