MobileMenu

NEXT GyeongGi

X

居住者が必要とする全ての情報をご提供いたします。韓国の雇用や医療サービスなど、日常生活に必要な情報をご覧いただけます。

京畿道の過去と未来に目を向けてみてください。京畿道ならではの個性あふれる文化と芸術を発見できます。

京畿道は企業の規模にかかわらず、最適なビジネス環境をご提供して会社のご成功をサポートいたします。

京畿道について、有益で多様な情報をお届けします

多彩な見どころ・楽しみどころ満載の魅力あふれる京畿道へようこそ。

加平チャラ島/プチ・フランス


go home button icon
加平チャラ島
京畿道加平郡に位置するチャラ島は、1943年に清平ダムが建設されるとともに北漢江に形成された島です。「チャラ島」という名は、チャラ(スッポン)に似ている丘が向かい合っているため付けられました。チャラ島は東島、西島、中島、南島の4つの島で構成されており、この島々には様々なレジャーと公園施設が設けられています。西島には自動車キャンプ場と人気TVドラマシリーズ『アイリス』のロケ地があり、中島には直径100mを超える芝生広場と生態文化公園が設けられています。チャラ島キャンプ場の西側の端には、生態テーマパーク「二和園」が所在しています。キャンプ場として人気のチャラ島は、チャラ島国際ジャズフェスティバルの開催地としても有名です。
プチ・フランス
プチ・フランスは韓国の小さなフランス文化村で、こどもの夢を育み、大人には純粋だった子どもの頃を思い起こさせる幻想的な空間です。ヨーロッパの骨董品が置かれている道端のお店、数百年前につくられたオルゴールが奏でるメロディー、広場で行われる人形劇が訪問客を迎えてくれます。フランスをはじめとするヨーロッパ各地の様々な文化体験プログラムと公演を楽しむことができ、本当にフランスを訪れたような感覚を覚え、フランスを見て楽しみ体験することができる場所です。韓国唯一のフランステーマパーク、プチ・フランスです。


이전이미지

다음이미지


入場のご案内

入場料
入場
大人 中高生 子供 (36ヵ月以上~小学生)
8,000 ウォン 6,000 ウォン 5,000 ウォン
割引
割引
加平市民 高齢者 障害者 国家有功者
6,000 ウォン 6,000 ウォン 6,000 ウォン 6,000 ウォン

主なスポット

Jarasum Campground

チャラ島キャンプ場

美しい北漢江の川辺に位置するチャラ島キャンプ場は、2008加平世界キャンプキャラバン大会の開催地で、首都圏最大・最高の施設を誇る環境にやさしいレジャー施設です。

Jarasum international jazz Festival

チャラ島国際 ジャズフェスティバル

チャラ島国際ジャズフェスティバルは、一回きりのイベント中心のフェスティバルではなく、音楽と自然が調和してレジャー・スポーツと休息が共存する本当のお祭りとして催されています。

Ewhawon

ニ和園

『お互い異なる二人が出会い、調和してより大きく発展する』という意味の「二和園」は、首都圏と地方、嶺南と湖南、そして韓国とブラジルの出会いを象徴するテーマ植物園で、亜熱帯植物園と南部植物園が設けられています。特に、、温室内は立体的に飾られており、伝統的なあずま屋と池が設置され伝統庭園の情趣が表現されています。200年以上のコーヒー古木や樹齢500年以上のオリーブ(カンラン)の木など、珍しい樹木も観賞することができます。

Petite France

プチ・フランス

プチ・フランスは韓国の小さなフランス文化村で、こどもの夢を育み
大人には純粋だった子どもの頃を思い起こさせる幻想的な空間です。
ヨーロッパの骨董品が置かれている道端のお店、
数百年前につくられたオルゴールが奏でるメロディー、
広場で行われる人形劇が訪問客を迎えてくれます。
フランスをはじめとする
ヨーロッパ各地の様々な文化体験プログラムと公演を楽しむことができ、
本当にフランスを訪れたような感覚を覚え、
フランスを見て楽しみ体験することができる場所です。
韓国唯一のフランステーマパーク、プチ・フランスです。

所在地

加平チャラ島
京畿道加平郡加平邑チャラ島
Tel

+82-31-580-2067

ホームページ

www.jarasum.net

プチ・フランス
京畿道加平郡清平面湖畔路1063
時間

09:00~18:00 年中無休

Tel

+82-31-584-8200

ホームページ

http://www.pfcamp.com/ewmain/main.php

question icon現在のページで提供しているサービスについて満足されていますか?
非常に満足
満足
普通
不満
非常に不満
コンテンツ担当者 : Gyeonggi-do Provincial Office
[制作者表示 - 非営利 - 改変禁止]
原著作者を明らかにする限り、該当著作物を共有許容、情報変更不可、商業的利用不可
cc
mobile global navigation menu close button