MobileMenu

NEXT GyeongGi

X

居住者が必要とする全ての情報をご提供いたします。韓国の雇用や医療サービスなど、日常生活に必要な情報をご覧いただけます。

京畿道の過去と未来に目を向けてみてください。京畿道ならではの個性あふれる文化と芸術を発見できます。

京畿道は企業の規模にかかわらず、最適なビジネス環境をご提供して会社のご成功をサポートいたします。

京畿道について、有益で多様な情報をお届けします

多彩な見どころ・楽しみどころ満載の魅力あふれる京畿道へようこそ。

投資誘致のニュース


go home button icon

世界3大掘削工具製造企業ロビット社の工場が竣工 … 京畿道内において初のフィンランド企業

世界3大掘削工具製造企業のうちの1社であるロビット(Robit Plc)社が、フィンランド企業としては初めて京畿道の外国人投資専用産業団地に工場をオープンした。

gyeonggi-province-and-robit-signed-an-agreement-last-september-on-the-investment-of-usd-10-million-foreign-direct-investment-at-the-companys-head-office-in-tampere-finland

京畿道は8日の午後、華城・長安2外国人投資地域内にあるロビットコリア(Robit Korea(株))に掘削機械工具製作および輸出のために作られた新工場の竣工式を開いたと発表した。

京畿道は昨年9月、フィンランドのタンペレに所在するロビットの本社にて1千万ドル(外国人直接投資)の投資協約を締結した。

ロビットは世界3大掘削工具製造企業の1社であり、韓国内の市場占有率は第3位である。最近では、平昌冬季オリンピックのインフラ建設にも参加している。

特に、今回新築された工場は内需市場の事業拡大だけでなく、首都圏に所在する韓国内の協力企業との協力関係の強化に加え、アジア・太平洋地域の総括本部の機能も果たす予定だ。

キム・ヒョンス国際協力官は「ロビットの成長を通じて、さらに多くの北欧にある技術強小企業が京畿道に進出してくれることを希望する」と述べ、「今後、京畿道はこれに対応できるよう、投資誘致地域の多角化戦略をより積極的に推進していくつもりだ」と語った。

一方、京畿道は既存の米国、日本、ドイツなど主な投資誘致地域以外にも、新しい誘致地域として、技術が集積している北欧をターゲットにして技術強小企業の誘致のため努力している。

特に、昨年末にはスウェーデン、エストニア、ラトビアなどの北欧国家に実務団を派遣し、投資誘致が成功した事例や京畿道の投資環境について知らせるなどの投資誘致活動を展開している。

京畿道、中国のロボット企業と投資誘致MOUを締結

京畿道の代表団(代表:李在律(イ・ジェユル) 行政1副知事)は11日から12日まで1泊2日の日程で中国の黒竜江省ハルビン市を訪問し、中国のロボット・人工知能企業の投資誘致のためのMOUを締結した。

gyeonggi-province-signs-mou-for-investments-from-chinese-robot-companies

今回のMOUは、昨年10月板橋ゼロシティの造成のため京畿道と協約を締結したハルビン工業大学(黒竜江省ハルビン)と金躍グループ(黒竜江省牡丹江)の提案により始まった。両国はMOUを通じ、競争力ある分野への相互進出および協力を具体化させる計画である。

黒竜江省を代表する名門の科学技術大学であるハルビン工業大学は、昨年中国の有人宇宙船発射においてロボット技術を提供するなどロボット分野で世界的な競争力を保有している大学である。金躍グループは黒竜江省を代表する不動産開発企業で、以前ビジネスセンターの建設のため京畿道に800億ウォンを投資した経歴を持つ。

李副知事は「黒竜江省と第4次産業関連の企業交流は今回が初めて」と話し、「最先端ICT技術の生まれる場所である黒竜江省との交流を通じ、世界的な技術を持つ企業が京畿道に積極的に投資できるよう最大限の行政支援を行う予定」と語った。

つづいて「昨年、韓中日の政治的な軋轢にもかかわらず、黒竜江省を代表する企業である金躍グループと投資協約を締結するよう支援した省政府と投資企業に感謝申し上げる」と付け加えた。

一方、京畿道は黒竜江省と昨年8月に友好協力を締結して以来、東北3省(遼寧省、吉林省、黒竜江省)の製作管理者の京畿道招請訪問と「道-東北3省の環境協力フォーラム」を開催するなど、環境・農業分野で活発な協力を進行する。

外国人投資家に人気の高い京畿道(キョンギド)

昨年、京畿道の外国人直接投資額は前年に比べ2.5倍を記録したことが分かった。

gyeonggi-do-investment-briefing-session

11日、京畿道が産業通商資源部2017年の外国人投資動向を分析した資料によると、京畿道の外国人直接投資申告額は2016年13億7000万ドルから、2017年35億6000万ドルで2.5倍(158.8%)、到着額(実際の投資額)も2016年10億9000万ドルから、2017年22億4000万ドルで2倍(105.3%)になった。

同じ期間、国内の外国人直接投資申告額は229億4000万ドルで、2016年に比べ7.7%増加し、到着額は128億2000万ドルで、2016年に比べ20.9%増加した。

京畿道は、このような増加の原因として▲板橋(パンギョ)テクノバレーと板橋ゼロシティ(第2板橋)など4次産業革命に適した投資環境▲多数のグローバル企業参入▲優秀な人的資源▲便利な物流・交通インフラ▲京畿道の様々な投資先開発努力などを挙げている。

特に北朝鮮の核事態、全世界的な保護貿易主義基調、中国のサード報復影響など厳しい対外環境の中でも、京畿道だけの投資誘致多角化戦略を推進するなど、積極的な外国人投資誘致活動が 投資の増加を成し遂げたという分析だ。

京畿道は昨年、シンガポールの自動車部品強小企業であるPGオートモーティブホールディングスと1億ドル、世界的企業のHPと10億5000万ドル(エスプリンティングソリューションの買収金額)、アメリカの半導体装置メーカーであるGCMと1000万ドル、中国の不動産開発会社のグムヤクグループと8000万ドルなど15社と23億5000万ドル規模の投資協約を結んだ。

一方、民選6期発足以来、京畿道は50件、79億ドル規模の投資誘致業務協約を締結しており、これにより約3万3000人余りの新規雇用を創出すると予想している。

Man Truck & Bus

2017年5月2日、京畿道、250年伝統のヨーロッパ代表の商用車ブランドであるドイツの「MAN Truck & Bus」から約1千万ドル規模の投資誘致

MAN Truck & Busグループはヨーロッパのトラック市場で2位、バス市場で3位を固く維持している世界的な企業である。

2001年韓国に進出したMAN Truck & Busグループは2009年200台未満の販売量に終わったものの2016年の一年間で全1545台の販売を記録した。

前に比べて36%の成長であり、韓国市場進出以来最多の販売量だ。MAN Truck & Busの本社でも市場規模が続けて拡大している韓国市場の重要性に注目している。

平澤(ピョンテク)港の敷地に設立されるPDIセンターではトラックの保管、組み立て、検査及び車両の引き渡しなどの総合した業務が一カ所で行うことができるので、車両の準備期間を最少化することができる。.

PG Automotive Holdings Pte Ltd

2017年2月28日、京畿道、シンガポールPGグループと投資誘致協約締結

PGグループは年間売り上げが1800億ウォン、役職員約1120名を置く自動車部品製造企業である。シンガポールに本社を置き、韓国、マレーシア、ベトナム、ロシアに各現地法人を設立して工場を運営している。

最近では大企業の部品供給ライセンスを保有した国内企業を引き受けるなど自動車部品企業の持ち株投資を活発に進行中である。

協約締結によって平澤などに1億ドル規模の自動車部品製造工場が建てられる予定であり、全部で約250名の新規職員が新たに採用される見通しだ。

EUGENE

EUGENE

2015年10月26日、ニューヨーク・ヴァンダービルト・アベニューに位置したイエール・クラブにて、韓国企業「ユージーン超低温株式会社」とアメリカの「EMP Belstar(イー・エム・ピー・ベルスター)社」が5億ドル(FDI : 3億3,500万ドル)規模の投資協約を結んだ。 京畿道の南景弼(ナム・キョンピル)知事と平澤市の孔在光(コン・チェグァン)市長、(株)ユージーン超低温のヤン・ウォンドン代表、EMP Belstarのダニエル・ジュン・ユン会長は、この日、平澤市の梧城(オソン)産業団地内の92,151㎡規模の敷地に肉類、魚類、冷凍果物などを保管する超低温の物流倉庫の造成に合意した。

この合意により、(株)ユージーン超低温は、韓国の投資企業であるユージーングループとアメリカの機関投資社であるEMP Belstarの投資を受け、物流倉庫を造成する。この物流倉庫は、無駄にされるLNG冷熱ガスと太陽光エネルギーを活用した完全自立型の物流倉庫であり、農水産物の加工などのため、約600名の雇用を創出すると期待されている。EMP Belstarは、ニューヨークに所在したエネルギーインフラ分野への専門投資企業であり、1兆1,800億ウォンに達する資産を運用しているとされている。

EMP Belstarのダニエル・ユン会長は、この日、挨拶の言葉を通じて「捨てられるLNG冷熱ガス(-162℃)と太陽光エネルギーを活用した世界初のエネルギー完全自立型の物流倉庫」とし、「この事業を通じて約600名の直接雇用と数千人の間接雇用が創出されるだろう」と述べた。

EUGENE

南知事は、これに対し「今回の投資がいい結果を出せるように京畿道と平澤市が手伝う」と答え、「ユージーン超低温が直接投資の他にも道内のスタートアップ企業と社会的企業を支援する新しく、多様なモデルを提示してくれた」と述べた。 (株)ユージーン超低温のヤン代表は、「スタートアップ企業のグローバル進出及び成功した外国人投資企業として後輩のスタートアップ支援を通して、企業成長の善循環による生態系造成に貢献したい」とし、成長段階・産業別のオーダーメード型の支援を通じて、スタートアップ企業の育成及びグローバル進出支援を約束した。

2016年2月4日(株)ユージーン超低温は、若者の創業育成のための「京畿道のスーパーマンファンド第2号」に70億ウォンを出資した。

MAN Truck & Bus

MAN

京畿道は、ヨーロッパの代表的な商用車及び輸送ソリューション提供企業であるドイツの「MAN Truck & Bus社」からの約1千万ドル規模の投資誘致に成功した。
投資誘致との業務協約によりMAN Truck & Bus社は、京畿道の龍仁(ヨンイン)市下葛(ハガル)洞に韓国本社の建物を新築し、直営サービスセンターを設立する。
MAN Truck & Busは、1758年の設立以来、250年以上の歴史を誇る企業であり、1897年、世界初としてディーゼルエンジンを開発し、動力系列分野においては長い歴史とノウハウを保有している。

MAN Truck & Busは、2001年に韓国に進出し、現在は、輸入商用車(トラックなど)の中で販売部門2位を占めている。2009年には200台未満の販売量に止めたが、2015年には1,137台の販売量を記録してから、2014年以降は2位の座を維持しており、2020年まで業界1位を目標にしている。
韓国はMAN Truck & Bus社にとってアジア・太平洋地域においては一番大きなマーケットであるため、持続可能な成長を目刺し、今後も引き続き投資をしていく計画である。

MAN Truck & Busの本社の新築及び直営技術サービスセンターの設立と関連し、道は今回の 投資誘致によって66名の新規雇用創出と共に国内自動車産業の協力メーカーの同伴誘致が可能になると期待している。

MAN

TRYTECHS

TRITECH

京畿道は2016年5月21日、日本の中部にある名古屋地域の中小企業である「トライテクス株式会社」と2千万ドル規模の投資誘致MOUを締結した。
(株)トライテクスは、日本の製造業の中心地と知られている中部地域の名古屋近隣に本社をおいて、機械自動化装置の設計及び各種の産業・工作用機械を製造している中小企業である。資本金1千万円に職員数約40名の小さい企業であるが、年売上げは10億円に達する。

特に、中小企業という強みを生かし、一般的に大企業では不可能は「納期短縮化、低価格化により一台の機械を設計から製作まで全過程を一括推進」する能力を持って、多様な産業分野に渡って製品を直接開発・製造している。
(株)トライテクスは、今回の投資により、2020年まで直接雇用100名の雇用創出と共に、韓国で生産した部品を日本に輸出して年間約50億ウォンの輸出増大効果を出すと期待されている。

TRYTECHS

BUREAU VERITAS

BUREAU VERITAS

フランスのビューロ・ベリタス社は、2016年下半期、京畿道の安養(アニャン)市冠陽(クァニャン)洞に1千万ドル(利益剰余金)を投資して、繊維、電気電子製品など、消費財事業を主にする試験認証センターをオープンした。京畿道は、2016年6月24日、安養市冠陽洞のオビスタワーにて、フランスのビューロ・ベリタス・CPS社、安養市と共に投資誘致協約を締結した。

京畿道は今回の協約が、投資家だけではなく、経歴断絶女性と技術専門高校の卒業生のための雇用創出事業にも役立つと期待している。

就職が難しい人たちとの雇用連携インターンシップは、過去1年間のビューロ・ベリタス社との地域経済共生のためのアイディア会議の結果であり、安養市がこれを切っ掛けに産業専門人材の要請事業を申し込み、国費支援を受けることになった。これにより、同センターでは、総117名を新規に雇用する予定であり、この中で就職隘路階層(経歴断絶女性、技術専門高校卒業生など)の採用予想人数は50%以上になるとみられる。

京畿道と安養市は、雇用労働部に試験認証専門人材の養成事業を申し込み、1億7千万ウォンの事業費を確保し、人材育成事業を通じて40名がヨンソン大学で2ヵ月間の訓練を通じて、ビューロ・ベリタス社など、国内の試験認証機関への就職まで連携される予定である。この他にも安養市は、雇用センターを通じて、就職マッチングサービスをビューロ・ベリタス社へ提供し、この中で24名に対する採用が検討中である。また、京畿道も、若者を雇う場合、補助金を支援するネクスト希望雇用事業を通じて、同事業を支援し、インターン1人がビューロ・ベリタス社に採用される成果を収めた。

道は、今回の投資誘致が雇用創出の他、道内の中小企業の海外販路開拓にも大きく寄与するものと期待している。海外市場の場合、民間試験認証機関の試験認証成績を要求することが多く、国際的に認められているビューロ・ベリタス社の試験認証センターがこれに関する問題を相当解決できるというわけである。

BUREAU VERITAS

SHINSEGAE SIMON

SHINSEGAE SIMON

プレミアム・アウトレットの誘致は、流通産業の世界的な流れであり、京畿道は税制及び財政などの支援なしに誘致して、現在、驪州市・坡州市に2ヵ所を運営中であり、始興市・議政府市・ 河南市のスターフィールドなど、3ヵ所の設置を推進中である。

流通産業の誘致する場合、企業と地域が共生できるようにアウトレット内で地域の特産品の販売店の設置及び地域祭りの広報を支援し、地域の住民を優先的に雇用するように奨励している。

また、毎年、疎外階層の支援及び立ち後れた地域のための支援事業(年間1億~3億ウォン支援)の実施を通じて、奨学金の造成及び在来市場の支援など、社会への還元事業も実施している。

その他、流通産業の誘致により、ショッピングのための海外観光の国内誘導及び周辺の観光資源と連携した観光活性化(年間500~600万名の国内外の観光客を誘致)により、内需景気の扶養が期待され、アウトレット当たり直接雇用約1千名、雇用波及効果が約3千名と、大規模な雇用創出及び年間3~40億ウォンの税収増大により、地域経済の活性化と地域のイメージ向上に寄与するものと期待されている。

question icon現在のページで提供しているサービスについて満足されていますか?
非常に満足
満足
普通
不満
非常に不満
コンテンツ担当者 : Gyeonggi-do Provincial Office
[制作者表示 - 非営利 - 改変禁止]
原著作者を明らかにする限り、該当著作物を共有許容、情報変更不可、商業的利用不可
cc
mobile global navigation menu close button