木芽博物館

投稿日d 2016-11-10 ヒット数 163

コンテンツ

 

 

紹介

木芽博物館は無形文化財第108号(木造刻匠)の朴賛守先生が収集された6,000点ほどの仏教関係遺物及び彫刻品を展示した所として地下1階、地上3階から成っている。展示館には仏画、仏像などの遺物と共に童子像を始めとし仏教関係木工芸作品らが展示されており、野外彫刻公園には弥勒三尊大仏、ビロザナ仏、3層石塔、白衣観音、慈母観音像などが調和の取れた場を飾っている。所蔵品の中には宝物3点があり、その他にも仏教寺刹から伝えて来た多くの遺物らを所蔵しており毎年企画展並びに特別展を開催している。

 

利用案内

 

所在地

驪州市 康川面 梨湖里 936-2

 

ご利用案内

+82-31-885-9952(年中無休)

 

入場料

大人(個人:5,000ウォン、 団体:4,000ウォン)

青少年(個人:4,000ウォン、 団体:3,000ウォン)

年寄り、子供(個人:3,000ウォン、団体:2,000ウォン)

 

ホームページ

http://www.moka.or.kr

 

http://www.yeoju.go.kr/culture/content/view/2/menu/2596?contentIdx=171&lang=en#thum