今年初のDMZ自転車ツアー、29日開催

投稿日d 2018-04-19 ヒット数 77

コンテンツ

first-dmz-bicycle-tour-of-2018-takes-place-on-april-29
 
京畿道は6日、臨津閣平和ヌリ自転車貸出所の開場を記念する「DMZ自転車ツアー」を4月29日に開催すると明かした。

「DMZ自転車ツアー」は、普段は一般人の出入りが統制されるDMZ(軍事境界線周辺の非武装地帯)一帯を自転車に乗って走り、DMZの歴史や生態的意味などを直接・間接的に体験できるイベントだ。

今回の自転車ツアーは、今年3月に「臨津閣平和ヌリ自転車貸出所」が開場したことを記念して設けられる。イベントではDMZ写真展や葉書書きなどのプログラムも実施される予定で、参加者に様々な楽しさを提供することが期待されている。

ツアーコースは、民間人統制線内の臨津江沿いの軍巡察路、統一大橋、チョピョン島周辺などに設けられ、DMZ一帯の美しい自然を満喫できるだけでなく、安保の現場を近くで体験できるように運営される。全長17.2km(初級コース:13km)で、所要時間は約1時間30分ほどが予想される。

自転車ツアーへの参加を希望する人は、京畿観光ポータル(www.ggtour.or.kr)にて4月9日から4月20日までの間にオンライン申請を利用すると簡単に申し込みできる。参加費用は1万ウォン。自転車を持っていない参加者は、3千ウォンのレンタル費用を支払うと現場で自転車を借りられる。

今年のDMZ自転車ツアーは、今回のイベントを含めて上半期・下半期に各々1回ずつ実施される。下半期の自転車ツアーは10月28日に開催される予定だ。

詳細に関するお問い合わせ:京畿観光公社DMZ観光事業チーム(031-956-8306~7)