「就職の悩み」技術人材就業士官学校で解決してください!

投稿日d 2018-06-21 ヒット数 94

コンテンツ

support-for-employment-from-gyeonggi-industrial-technology-education-center
 
平均就職率94%を誇る京畿道を代表する技術人材養成のゆりかご「京畿産業技術教育センター」が、今年の下半期教育課程に参加する人材を募集する。

7日、京畿道によると、「京畿産業技術教育センター」は優秀な技術人材を企業に供給し、同時に若者の失業を解消することを目的に京畿道が斗源工科大学の坡州キャンパスに委託・運営中のカスタマイズ型就業教育機関である。

去る2008年3月に開校して以来、2017年まで10年以上にわたって計1,792人が教育課程を修了し、このうち1,677人が就職するなど、約94%の就職率を誇る名実相伴う「技術人材就業士官学校」に定着した。

今年8月27日に開講するこの教育課程では、▲ディスプレイデバイス管理30名、▲モノのインターネット(IoT)システム開発10名、▲電算応用CAD設計40名、▲Webアプリコンテンツデザイン40名、▲皮膚エステティック30名など150名を募集する。
「ディスプレイデバイス管理」ではLCDデバイス管理関連技術を、「ノのインターネット(IoT)システム開発」ではモノのイターネット(IoT)の中心となる電気・電子システムの開発を、「電算応用CAD設計」ではCAD設計プログラム活用技術を学ぶことができる。

また、「Webアプリコンテンツデザイン」はWebサイトとコンテンツ製作関連技術を、「皮膚エステティック」では皮膚美容の実務技術と関連資格取得を重点的に学び力量を育てる。

この教育課程への参加資格は、住民登録上、京畿道に在住しており就職意志が強い者であれば誰でも志願できる。願書の応募は、京畿産業技術教育センターホームページで受け付けている。

教育生の募集は、1次と2次に分けて実施される。1次受付は7月16日まで、2次受付は7月17日から8月24日までである。ただし、1次募集期間中に人数が定員に達した場合、2次募集は実施されないこともある。

教育費用、寄宿舎費、食事費は全額無料で、毎月教育訓練手当と交通費が支給される。教育修了生には修了証とともに就職支援とアフターケアなどのインセンティブが提供される。また、皮膚エステティック課程に限り、資格取得のための受験料が支援される。

詳細については京畿産業技術教育センターホームページ(http://itec.doowon.ac.kr)に掲載されており、
問い合わせは京畿産業技術教育センター(031-935-7115)で受け付けている。