MobileMenu

Global Inspiration GyeongGi-Do

X

京畿道を訪れる理由。
京畿道は、多様性の中心地だから。

京畿道

デイリーニュース

in 京畿道
2일 경기 성남시 경기창조경제혁신센터에서 열린 '2018 공유경제 국제포럼'에서 참석자들이 경청하고 있다. 2018. 11. 2. 박윤슬 기자 seul@seoul.co.kr
2018シェアリングエコノミー国際フォーラムに約750人が参加し、盛況裏に終了

「2018シェアリングエコノミー国際フォーラム」が2日、京畿創造経済革新センターの国際会議場にて開催され、道民750人余りが参加した。 「シェアリングエコノミーで開く新しい京畿」をテーマに開かれた今回のフォーラムには、世界のシェアリングエコノミーのトレンドと韓国の現況、京畿道の役割などに対する熱い関心を反映するかのように、学生、会社員、市民団体、関連協会の会員など各界各層の道民750人が参加し、シェアリングエコノミーに対する様々な論議を繰り広げた。 シェアリングエコノミー分野の世界的な碩学者、ニューヨーク大学のトレバー・ショルツ(Trebor Scholz)教授と企画財政部の革新成長本部民間共同本部長を務めるSOCARのイ・ジェウン代表が「シェアリングエコノミーの時代、どのように変化していくのか?」をテーマに共同で発題した基調セッションでは、シェアリングエコノミー時代の変化と対応に対する多様な経験と興味深い洞察が提示され、参加者の熱い関心が寄せられた。 続いて最初の一般セッションでは、日本シェアリングエコノミー協会の石山アンジュ総括マネージャーが「シェアリングエコノミー時代の規制改革」をテーマに日本におけるシェアリングエコノミー活性化のための制度改善事例を発表し、韓国開発研究院(KDI)のク・ジャヒョン専任研究委員は、「シェアリングエコノミー時代の限界と克服」をテーマに韓国のシェアリングエコノミーの現状と制度改善案を提示し、参加者たちの熱烈な反応を引き出した。 この他にも参加者は、Airbnbのイ・サンヒョン政策総括代表とブロックチェーン企業・エアブロックのナム・ソンピル代表などが参加したパネル討論や「シェアリングエコノミー時代の限界と克服」をテーマに発題し、若者の雇用を巡るパネル討論などにも積極的に参加し、シェアリングエコノミーや低成長、二極化など、さまざまな社会問題について考える時間を設けた。 京畿道の関係者は「2018年京畿道国際フォーラムは、シェアリングエコノミーをめぐる規制革新と発展方策を議論し、シェアリングエコノミーモデルの定着および共感形成のために設けた場である」と述べ、また「このフォーラムで提案された各界各層の意見を政策に反映させていけるよう努めていく」と語った。

No.2 2018-11-13 25 ヒット数
2018-korea-china-distribution-forum
京畿研究院·京畿平沢港湾公社、韓中間の物流協力のための「2018韓中物流フォーラム」を開催

  中国・山東省済南市で30日、韓中間の物流協力方案を模索するための「2018韓中物流フォーラム – 京畿道・山東省発展フォーラム」が開催された。 京畿道研究院と京畿平沢港湾公社、山東社会科学院、山東省交通科学研究院が共同主催し、京畿道海洋港湾政策課と黄海経済自由区域庁が後援した同日のフォーラムでは、韓中間における物流施設の拡充や物流活性化策などについて議論された。 第1セッションで山東省交通科学研究院の李金娜研究員は、山東省の6港湾で韓国を行き来する複合運送路線が運営されているが、韓中間において海陸複合運送に関する効率的・組織的な協力が足りない問題を指摘した。これを改善するための方策として、▲韓中間の国際物流の標準化強化、▲山東省内の現代的物流センターの構築、▲東北アジア国際港湾の総合ハブの構築、▲韓中物流企業間の協力の強化を強調した。 京畿道研究院のチョ・ウンレ先任研究委員は、最近南北関係が改善し、北朝鮮を通じた大陸横断鉄道の連結案が検討されている中、韓国と中国を直接繋ぐ鉄道連絡船を運行し、中国の一帯一路と連携する案を提示した。段階的に、▲韓中物流拠点間の直結体系の構築、▲トラックフェリーシステムの優先的な推進、▲韓中間の72時間配送に向けた物流輸送体系の効率化、▲韓中物流分野の共存協力の模索、▲平沢港背後団地企業と中国山東省の企業間におけるネットワーク構築の拡大などが必要だと主張した。 第2セッションで平沢大学のイ・ドンヒョン教授は、平沢港が今後も対中国物流の中心港の役割を担うことと予想されるため、▲物流量増大に向けた航路拡大及び多角化、▲港湾背後団地に対する産業支援及び特化産業の誘致、▲韓中間のカーフェリーを活性化させ、電子商取引のハブとして育成、▲ポートセールスの持続的な推進及び韓中複合運送の開発、▲物流と観光の調和及び連携事業を推進することを強調した。 山東社会科学院の陳暁倩(陈晓倩)博士は、中国の消費者の購買パターンが単なる商品購買から高品質、オーダーメード型商品購買の「新消費」に変わりつつあることを強調し、海外電子商取引の爆発的な成長を予見した。特に2018年7月、中国の国務院常務会議で、山東省青島市以外に、威海市を海外電子商取引総合モデル区として追加指定し、発展が期待されることを強調した。 陳博士は韓中間の電子商取引発展のためには、国際的に通用する規則に合致する貿易管理・監督制度を整備する必要性について言及した。また、海外電子商取引に対する信用を確保し、優秀な電子商取引サービスの支援システムを基盤に、両国間の支払い、物流、決済システムを構築する必要があると主張した。 同日のフォーラムの祝辞に参加した洪貴善(ホン・グィソン)黄海経済自由区域庁事業総括本部長は、「ここ2~3年間で京畿道と山東省との交流は多くはなかったが、今回の韓中物流フォーラムをきっかけに両地域間の友好的な協力が増えることを望む。」と述べ、また「特に平沢港と山東省の主要な港湾間の物流輸送増大に向けた、多様なアイデアと政策が提示されることを期待する。」と語った。

No.1 2018-11-05 41 ヒット数

主なイベント

in 京畿道
grains-of-rice4
韓国陶磁財団、「土で米粒を作ってみようか?」

  韓国陶磁財団(代表取締役:ソ・ジョンゴル)が、11月8日まで、利川世界陶磁センター特別展「粒粒米粒」を開催する。 今回の展示は、チョン・ハンボン、キム・ジョンオク、ファン・ジョンレ、シン・チョル、キム・ドヨン、チャック・ハインズ(Chuck Hindes)、堀敏郎、新庄貞嗣、フアナ・メンドーサ(Juana Mendoza)など、国内外の陶磁作家の作品49点で構成されている。 第1部は韓国の先史時代から三国時代までの食器や農耕時代の祭器が推定できる土器と陶器を、第2部では近代の米びつや炊飯器などの遺物を見ることができる。 特に第3部では朝鮮時代の食生活を代表したどんぶり鉢である井戸茶碗の作品で構成され、井戸茶碗を再現した「朝鮮茶碗の巨匠」チョン・ハンボン名匠の作品だけでなく、キム・ジョンオク名匠、ファン・ジョンレ作家、シン・チョル作家など茶碗で有名な名匠たちの作品を一度に楽しむことができる。     また、観覧客が展示と共に楽しめるユニークな体験プログラムも用意される。「2018利川米文化祭り(10月17日~10月21日)」の連携プログラムである「土で米粒作り」体験は、土と米粒を使用して米粒を作り、絵の具と筆を用いて様々な色で塗って完成させるプログラムだ。作られた作品は展示館前に設けられた展示台に展示され、観覧客に公開し、ユニークな展示として演出される。 体験期間は週末・祝日、そして文化がある日(毎月最終水曜日)となっており、特に「利川米文化祭り(10月17日~10月21日)」期間には常時運営される予定だ。 「粒粒米粒」特別展は、11月8日まで開催され、詳しい内容は韓国陶磁財団のホームページ(www.kocef.org)で確認できる。  

No.1 2018-10-19 109 ヒット数

おすすめ観光スポット

in 京畿道
  • おすすめスポット10選
  • ショッピング
1st エバーランド&カリビアン・ベイ
エバーランドの夢が実現した冒険と楽しみどころ満載の魔法の国 エバーランドへようこそ!
2nd 華城
鮮時代の城郭建築技術の花、水原華城華城は韓国最大規模の行宮です。
3rd 韓国民俗村
伝統から新しい価値を創造する韓国唯一の伝統文化テーマパークです。韓国を代表する伝統文化ブランド
4th DMZ / 臨津閣
季節ごとに美しい風景と新しいイベントを楽しむことができ、特別な自然と文化が息づく場所です。
5th スキーリゾート(芝山/陽智)
家族皆が楽しめる快適な環境が整えられた芝山フォレストリゾート。自然と触れ合える陽智パインリゾートです。
6th ソウルランド
お楽しみ満載の新世界で パラダイスをご満喫ください。
7th 安山大阜島
安山のハワイと呼ばれている大阜島は、島の雰囲気をかもし出しています。 大阜島までつづく道は多くの島々がつながっていて、特別なドライブをお楽しみいただけます。
8th 加平チャラ島/プチ・フランス
たくさんの花に覆われた自然リゾート、チャラ島韓国独特のフレンチテーマパーク、プチ・フランスです。
9th 富川ウンジンプレイドシ
韓国初のレジャー団地で想像以上に楽しいひと時をご堪能ください。
10th 光明洞窟
首都圏地域における唯一の観光洞窟!都心の洞窟テーマパーク「光明洞窟」
1st 驪州プレミアムアウトレット
驪州プレミアムアウトレットは、2007年6月に韓国初のブランドプレミアムアウトレットとしてオープンしました。ショップだけでなく、ショッピング客が楽しめるレジャー施設も設けられています。
2nd アンコール免税店
京畿道水原市に所在するアンコール免税店は、ソウルに近い外郭に位置しているため、気軽にショッピングが楽しめます。50店以上の海外ブランドが入店しており、ハンドバック、化粧品、サングラス、健康用品などを購入することができます。
3rd 利川プレミアムアウトレット
ロッテプレミアムアウトレット利川店は、総面積52,893m²、嶺東高速道路沿いにあります。
4th 水原プレミアムアウトレット
プレミアムアウトレットは家族連れでショッピングを楽しめる空間として注目されており、若者世代のための個性的なファッションの中心地です。
5th 坡州プレミアムアウトレット
ロッテプレミアムアウトレット坡州店では、有名海外ブランドをはじめとする200店余りのショップのブランドを合理的な価格で見て購入することができます。
6th 河南スターフィールド
一つの場所でショッピング、レジャー、ヒーリングを全て楽しめるショッピングテーマパークがオープンしました。

楽しみ方

in 京畿道
Must See 絶対行くべきおすすめスポット
京畿道はウンジンプレイドシ、韓屋体験村、プチ・フランス、遊園地など、見どころ・楽しみどころ満載です! 過去・現在・未来が共存する韓国の魅力的な地域!
Plan your trip 旅行プラン
Plan Your Visit to Gyeonggi-do.
Some useful information on making arrangements for travel and getting around.
Move Around! おすすめグルメ!
Here are top-rated restaurants of Gyeonggi-do that you must check out when you visit Gyeonggi-do. Come and experience the taste and food culture of Korea.
mobile global navigation menu close button